消防テクノスホームページ

和歌山市内病院で消防点検(平成21年6月)

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。
日々行っている消防点検についてご紹介させていただきます。

和歌山市にある病院の消防点検をさせていただきました。

■消防設備点検詳細
 ・自動火災報知設備点検
 ・消火器点検

 お客様からの御要望で診察時間外での消防点検となりました。
消防テクノスでは消防点検の日時など出来る限りお客様の御要望に応えさせていただきたいと思っています。消防点検の御依頼・御見積りの際は、遠慮なくお客様のご希望をお伝えください。


■和歌山と南大阪の消防設備点検・消防設備工事は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。

※消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地で消防点検や消防設備工事を行っております。和歌山市外のお客様も消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。


posted by 消防テクノス株式会社 at 07:33 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和歌山県岩出市内で消防点検(平成21年6月)

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。
当社が日々行っている消防点検についてご紹介させていただきます。

和歌山県岩出市の物品販売店舗の消防点検をさせていただきました。

■消防設備点検詳細
 ・自動火災報知設備点検
 ・誘導灯設備点検
 ・消火器点検

誘導灯の蛍光灯が何本か切れていましたので即日交換させていただきました。
消防設備点検は実績豊富で低料金の消防テクノスにお任せください。

■和歌山と南大阪の消防設備点検・消防設備工事は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。

※消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地で消防点検や消防設備工事を行っております。和歌山市外のお客様も消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。
posted by 消防テクノス株式会社 at 08:00 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消防点検(非常放送設備)

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

2009年も3月に入り年度末ということもあって、おかげさまで消防点検消防書類作成・工事にと大忙しです。この不況のご時世に当社にご依頼いただき、スタッフ一同ありがたいと常々感謝している次第です。今後とも消防テクノスをよろしくお願いいたします!

■非常放送設備
消防点検(非常放送設備)
[火災を知らせる非常放送設備]

写真は消防点検をさせていただいた非常放送設備の操作装置です。一昔前までは火災を感知した際、非常ベルを鳴らすだけのシステムがほとんどだったのですが、最近では火災報知器と非常放送が連動し、音声にて火災発生を知らせるシステムが多く使われています。

非常放送を連動するタイプの設備は、非常ベルだけを鳴らすものに比べより詳しい情報が建物を利用する方々に知らせることができるので、的確な火災への初期対応が可能となります。けたたましい非常ベルの音に比べ、音声が流れる非常放送設備はパニック軽減にも一役かっているのではないでしょうか。

消防テクノスでは、火災報知器をはじめ非常放送設備・誘導灯・消火器など、あらゆる消防設備を誠実に点検させていただきます。和歌山・南大阪消防点検の実施、御見積りはお気軽に当社にご依頼下さい。


■和歌山と南大阪の消防設備点検・消防設備工事は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。

※消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地で消防点検や消防設備工事を行っております。和歌山市外のお客様も消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。
posted by 消防テクノス株式会社 at 21:27 | 和歌山 ☔ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消防ホース耐圧試験を低料金で!

いつも御利用いただき誠にありがとうございます。和歌山市の消防テクノス株式会社です。

和歌山市内の工場様にて消防ホース耐圧試験を実施させていただきました。製造年より10年を経過した消防ホースは耐圧試験が消防法によって義務づけられております。耐圧試験を実施した消防ホースの内、数本のホースについて水漏れが確認されました。

消防ホース耐圧試験について
マンションやビルなどに設置されている『連結送水管の消火配管』や屋内消火栓・屋外消火栓等の『消防ホース』のうち、製造年より10年を経過したものは耐圧試験を実施しなければなりません。(10年経過で実施後は3年ごとに実施が必要です)

■当社ホームページもご参考下さい(耐圧試験に関するページ)
 http://www.shoubo-technos.co.jp/taiatu.html

消防ホース耐圧試験器
[消防ホース耐圧試験]

耐圧試験では、経年劣化が起きやすいホース先端より15〜20cmの部分に規定の圧力を耐圧試験機(手動ポンプ)にて加圧し、水漏れがないかを確認します。

通常の消防点検でも目視にて外観点検を行っていますが、経年劣化による水漏れ等は発見し難く、消防ホース耐圧試験が重要となります。水漏れの有るホースと無いホースとでは放水圧力の差は歴然です。いざ!というときに十分な消火能力を発揮できるように、10年を経過した消防ホースは耐圧試験をお忘れなく。

消防ホース耐圧試験は消防テクノスがお得!!

 1.自社施工だから低料金!

 2.ポータブル耐圧試験機でお客様先での試験が可能!

 3.豊富な経験と実績で安心サポート!


同業他社様の中には10年を経過したホースは耐圧試験をせず、新品に交換することを勧める方々も多いようです。製造年より20年30年経過したホースならいざ知らず、保存状態の良いホースなら断然!耐圧試験がお得です。

耐圧試験なら費用的にも新品購入の数分の一で済みますし、安易な使い捨ても防ぎ環境にもやさしいので一石二鳥です!大阪南部、和歌山県内のお客様で消防ホース耐圧試験をお考えの方は、消防テクノスにお問い合わせ下さい。経験豊富な有資格者が誠心誠意対応させていただきます。

■和歌山と南大阪の消防設備業務は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。

※消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地で消防点検や消防設備工事を行っております。和歌山市外のお客様も消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。
posted by 消防テクノス株式会社 at 23:01 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高野山で消防点検

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

世界遺産としても有名な和歌山県内高野山の宿坊へ消防点検に行きました。和歌山は一年を通して温暖な気候でたいへん住みよい場所ですが、高野山の冬は別格...和歌山に居ることを忘れるような寒さです。

消防点検(高野山の宿坊)
[雪の上を行ったりきたり...]

消防点検(放水試験)
[消火栓放水試験の最中も雪がちらほら]

※写真は消火栓の放水圧力を測定するピトーテスター

冬場、高野山での消防点検は寒さとの戦いですが、厳しい寒さゆえ和歌山市などとは違った設備の方式が取り入れられています。屋内消火栓設備をひとつ取っても通常、消火栓の配管内は消火用水で満たされいる湿式という方式が一般的ですが、高野山では凍結の恐れがあるため配管内を空(から)配管にしておく乾式が多く用いられています。消火ポンプを起動し、水を幾ら送っても配管が凍結していれば消火栓弁より放水することもできず全く役に立たないからです。

その他にも消火ポンプを常に暖めておくヒーターが取り付けられているなど、普段見ることのできない設備もあり、寒さ以上に消防設備業者として勉強になることがたくさんあります。はるばる来た甲斐があるってもんです(笑)

そんな冬の寒さが厳しい高野山ですが、夏場は避暑地として秋は紅葉を楽しむ人々で賑わいます。高野山に来れば日頃の慌ただしさも忘れ、ゆっくりとした時間を過ごせることと思いますので是非お越し下さい。名物の『ごま豆腐』や『やきもち』も食べ飽きない素朴な味で「ホッ..」とする美味しさです。

高野山観光協会・宿坊組合が提供しているWEBサイト
http://www.shukubo.jp/

消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地で消防点検や消防設備工事を行っております。和歌山市外のお客様も消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。

■和歌山と南大阪の消防設備業務は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。
posted by 消防テクノス株式会社 at 00:23 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デイサービスセンターの消防設備点検

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

大阪府阪南市にあるデイサービスセンター消防設備点検をさせていただきました。こちらのデイサービスセンターには自動火災報知設備、誘導灯、消防機関に通報する火災報知設備(火災通報装置)、消火器などの消防設備が設置されています。消防設備点検と一口に言っても「どのような点検をするの?」と疑問を持たれている事業所様も多いと思いますので簡単に消防点検についてご紹介したいと思います。

1.自動火災報知設備点検

・受信機や感知器などの機器を、各種試験器(加熱試験器や加煙試験器)を使い実際に作動させ異常がないかを確認します。(感知器については、ほぼ全ての部屋や押入、浴室等に設置されています)

消防点検(加熱試験)
[加熱試験器による感知器作動試験]

・発信機(押ボタン)を押し、非常ベルが正常に鳴動するかを確認します。
(火災時は継続して鳴動し続けますが、点検時は断続的に鳴動させます)

・赤色表示灯の球が切れていないかを確認します。


2.誘導灯設備点検

・誘導灯パネルの劣化や破損、ランプ切れ等がないかを確認します。

・誘導灯バッテリーの容量を確認します。(誘導灯本体内部には停電時でもランプを点灯させるためのバッテリーが内蔵されています。そのバッテリーの容量についても全ての誘導灯ごとに確認します)


3.消防機関に通報する火災報知設備(火災通報装置)点検

・火災通報装置は直接119番通報をするための消防設備ですが、点検時には模擬試験器を使い、機能的な点検を行います。


4.消火器点検

設置されている全ての消火器について、腐食(サビ)や変形がないかを点検します。
耐用年数の期限を経過している消火器がないかどうかも全ての消火器について確認します。

消防設備点検後、所轄消防署へ提出する『消防用設備点検結果報告書』を作成しお客様にお届けいたします。また、不備事項が確認された場合は早期に不備を是正して頂けるように報告書と合わせて『御見積書』も提出させて頂きます。

当社では消防点検と消防設備の修理や工事を一括して承っておりますので、別の業者に発注するわずらわしさや手間がかかりません。点検と修理・工事を一括して行うことで見積りのための再調査などの必要がなく、無駄な費用も発生しませんので分離発注する場合よりもコストダウンすることができると思います。

消防テクノスでは、お客様の大切な消防設備を消防設備士等の有資格者が誠心誠意点検させていただきます。和歌山市周辺地域や大阪南部の事業所様で消防設備点検について疑問・質問がございましたらお気軽に当社に御相談下さい。業務経験豊富な有資格者が対応させていただきます。また、現在他業者様と保守点検のご契約をされているお客様につきましても御見積りさせて頂きますので、ご遠慮なく当社にご依頼下さい。

■和歌山と南大阪の消防設備業務は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。
posted by 消防テクノス株式会社 at 09:50 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和歌山市内アパートの消防点検

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

和歌山市内のアパートの消防点検を実施させていただきました。
消火器置き台(消火器設置スタンド)附属の消火器使用法標識板が劣化していましたので、即日交換させていただきました。

消火器使用法表示板(取り替え前)
消火器標識板(取替前)

消火器使用法表示板(取り替え後)
消火器標識板(取替後)

消火器の標識板を取り換えるだけでも、建物の感じがガラッとかわります!使用法がハッキリと表示されていればいざというときも、慌てず消火できますから安心ですね。

消防テクノスでは、消防点検はもちろんのこと消防点検で確認された不備事項についても迅速かつ低価格にて対応させていただきます。業務ごとに業者に発注するわずらわしさもなく、一括してお引き受けさせていただきますので是非、当社を御利用下さい。

■和歌山と南大阪の消防設備業務は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。
posted by 消防テクノス株式会社 at 18:04 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンションのハッチ式避難はしご点検

>和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

和歌山県内にある某マンションの消防設備点検をさせていただきました。マンションの住戸の中にはベランダにハッチ式避難はしごが設置されている住戸があるのですが、この避難器具は災害時に人命を守る大切な消防設備です。

ハッチ式避難はしご点検
ハッチ式避難はしご消防設備点検
[ハッチ式避難はしごの降下点検]

ハッチ式避難はしごは火災時の避難に使用するのはもちろんのこと、地震が発生した場合の避難経路の確保に役立ちます。地震によって建物が変形し、その圧力で玄関ドアの枠が変形した場合でも、ハッチ式避難はしごがあればベランダ方向から避難することが可能です。

マンションやアパートにお住まいの方でベランダにハッチ式避難はしごが設置されている住戸の皆様は、消防設備の定期点検時には保守・点検業者の方に使用方法をご確認ください。はしごの使用方法は簡単なものですが、パニック状態ではなかなか上手く操作できないものです。

消防テクノスでは、腐食・サビ等で使用できなくなったハッチ式避難はしごの改修工事も低料金で行っております。和歌山・南大阪の避難はしご点検・避難はしご改修工事は当社におまかせください!

ハッチ式避難はしごの改修例はこちら
http://www.shoubo-technos.co.jp/hanbai-hinankigu.html#改修用ハッチ


■和歌山と南大阪の消防設備業務は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。
posted by 消防テクノス株式会社 at 15:17 | 和歌山 ☔ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連結送水管耐圧試験・消防ホース耐圧試験

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

当社ホームページに連結送水管耐圧試験・消防ホース耐圧試験のページを追加させていただきました。

連結送水管・消防ホース耐圧試験のページ
http://www.shoubo-technos.co.jp/taiatu.html

平成14年から消防法がかわり、マンションやビル等に設置されている『連結送水管の消火配管』や屋内消火栓・屋外消火栓等の『消防ホース』のうち、製造年より10年を経過したものは、耐圧試験を実施しなければならないようになりました。

和歌山市や大阪のマンションやビルにおいても、まだまだ実施率が低いようです。消防ホースの先端付近には製造年が必ず記載されていますので、一度ご確認いただければと思います。まだまだ新しいと思っていても知らず知らずのうちに10年が経っていたりもします。

消防テクノスではより多くのマンション管理組合様や事業所様に耐圧試験を実施していただけるように、多くの耐圧試験事例を元に御相談を受け付けております。当社におまかせ頂ければ、耐圧試験料金や対応についても納得して頂けると思いますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

■和歌山と南大阪の消防設備業務は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。
posted by 消防テクノス株式会社 at 16:07 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪府堺市のマンションで消防設備点検

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

先週末、大阪府堺市のマンションへ消防設備点検にいってまいりました。消防点検先のマンションで消火器を点検してたら、付近から「チン♪チン♪チン♪」何やら聞き覚えのあるような無いような...そんな癒し系のサウンドが流れてきました。

■大阪唯一の路面電車(阪堺電車)
阪堺電車(堺〜天王寺)

大阪唯一の路面電車で堺から天王寺を結ぶ、「大阪庶民の足」阪堺電車でした!和歌山市内でも数十年前には路面電車が走っていたと聞きますが今はなく、この電車を見るたび昭和の時代にタイムスリップした気分になります。

マイカーを止めて路面電車をもっと活用すれば、CO2削減にもなるのではないでしょうか。消防テクノスも身軽で行ける営業なんかには電車を使っていきたいと思います。

消防テクノスは和歌山市を中心にお仕事させていただいていますが、おかげさまで最近では大阪方面のお客様からの問い合わせも多くなっています。和歌山市から南大阪(泉佐野市、泉南市、阪南市、熊取町、岬町)までは30分圏内ですので、大阪方面のお客様もお気軽にご依頼下さい。

■和歌山と南大阪の消防設備業務は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。
posted by 消防テクノス株式会社 at 23:03 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天井裏にも火災報知器

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

和歌山県内も梅雨入りしてしばらくたちますが、雨も少なく暑い日がつづきます。

消防設備業者は主に建物内で点検をしたり工事をしたりするので、暑さ寒さに左右されないように思われたりもしますが、実のところ暑さは最大の敵だったりします...

建物の面積や構造にもよりますが、消防法では天井内にも火災報知器の感知器を設置しなければならない場合があります。当然、感知器が設置されていれば消防点検の義務がありますので、消防設備業者は天井内に入って作業する事も多々あるというわけです。

お客さんから「天井裏にも感知器がついてるの!?」「天井の中で火災なんて起こるの??」なんて不思議がられることがあります。私自身もこの職業についたころは、天井内を見て「この感知器は何のためについてるの?」なんて思ったものです。お恥ずかしながら...(^^)

しかし、天井内には電灯やら動力やら多くの電気配線が入り乱れていますので、漏電などによる電気火災を防ぐという意味ではなくてはならないもというわけなのでしょう。近頃は『オール電化』なんて言葉をよく耳にする時代ですから、天井裏の感知器の重要度はより高くなっているのかも知れませんね。

天井内での消防点検作業はこの時期かなり堪えますが、仕事をしながらサウナ気分が味わえると思えば一石二鳥でしょうか?(笑)

冗談はさておき火災が起きる可能性が少しでもあるかぎり、消防テクノスはお客様の消防設備を適切に維持管理することを常に心がけています。

■和歌山と南大阪の消防設備業務は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。
posted by 消防テクノス株式会社 at 18:17 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消防点検の道中 in 和歌山県かつらぎ町

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

梅雨のジメジメ嫌ですよね...
消防設備点検をやってても、ちょっと動き始めたら汗がタラ〜っといった感じです。

本日は消防点検で和歌山県かつらぎ町へ。
下の写真は点検先への道中、山道から撮影した写真です。

和歌山県かつらぎ町の鮎釣り

水の流れを目で見て、流れる音を耳で聞いているだけで、体感温度が5℃ほど下がった気がします。写真ではわかりにくいですが、川縁に立っている人たちは鮎をねらう釣り人達です。
今が旬!ですね。あ〜うらやましや...

■消防設備点検・工事、防火対象物点検は和歌山市の消防テクノスへ
 ホームページ http://www.shoubo-technos.co.jp/
posted by 消防テクノス株式会社 at 18:23 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

破損した赤色表示灯

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

消防設備の点検先で火災報知器の赤色表示灯が破損していました。

それも、バリバリに...

表示灯

テープで補修しているものの取替が必要です。

頻繁に表示灯が破損するようであれば、保護ガード(鉄製の網状のもの)を取り付ければ破損の繰り返しを防ぐ事が出来ます。

学校の体育館などでは表示灯にボールが当たったりするので、保護ガードがよく利用されています。

当社でも販売・取り付けさせていただいておりますので、表示灯破損でお悩みの方は御相談ください。


■消防設備点検・工事、防火対象物点検は和歌山市の消防テクノスへ
 ホームページ http://www.shoubo-technos.co.jp/
posted by 消防テクノス株式会社 at 04:31 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。