消防テクノスホームページ

住宅用火災警報器の普及状況

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

総務省消防庁によると、全国4906万世帯の住宅用火災警報器の推計普及率が2010年12月時点で63.6%となっているそうです。

和歌山市周辺の市町村でも既存住宅への住宅用火災警報器の設置は取り付け期限が2011年(平成23年)5月31日までと迫っています。

消防庁のまとめでは、2007〜2009年の失火による住宅火災100件当たりの死者数は、警報器未設置の住宅で7・5人に対し、設置住宅は4・7人と実際に住宅用火災警報器の効果が表れていますので、まだ設置されていないご家庭は早急に設置していただきたいと思います。

◎住宅用火災警報器の事なら消防テクノスへ
和歌山市周辺のご家庭で、「自分で警報器を付けるのが不安」「どのような警報器を付けたらいいのかわからい」「住宅用火災警報器の取り付けを専門業者にいらいしたい」などございましたら、消防テクノスへ御相談下さい。

住宅用火災警報器HP.jpg
↑住宅用火災警報器のホームページもご覧ください↑


■消防設備点検・工事、防火対象物点検は和歌山市の消防テクノスへ
 ホームページ http://www.shoubo-technos.co.jp/


posted by 消防テクノス株式会社 at 10:40 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 消防設備機器・防災用品販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。