消防テクノスホームページ

札幌市グループホーム「みらい とんでん」火災

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

2010年3月13日未明、札幌市グループホーム「みらい とんでん」で火災が発生しました。14日現在、火災の原因については居間のストーブから洗濯物に引火した可能性があると言われています。

テレビニュースで報じられていましたが、このグループホームでは2005年の運営以来、消防設備点検が一度も実施されていなかったようで、義務である年1回の所轄消防署への報告も一度もされていないと言うことでした。


消防設備点検は年2回の実施が義務づけられています


消防設備点検結果報告書は年1回、消防署へ提出しなければなりません
(特定防火対象物の場合)



また、消防法で義務付けられている事業所の防火対策の基となる消防計画についても提出義務等において不備があったとも言われています。14日現在、施設の安全管理体制に問題があったとして札幌の本社など家宅捜査する方針のようです。

今回の事故を機に、もう一度消防設備に関する不備、改善すべき事項がないかを各企業様・事業所様も御確認いただきたいと思います。

消防設備・防火対策に関する制度にはなじみが少なく把握しきれない事項も多々あると思いますので、これらに関する疑問・質問がございましたら所轄消防署もしくは和歌山・大阪南部のお客様でしたら当社にご相談いただきたいと思います。


■和歌山と南大阪の消防設備点検・消防設備工事は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災設備・防災用品も良心価格で販売しております。

消防テクノスホームページ
http://www.shoubo-technos.co.jp/
消防設備に関する情報満載です!

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。


※消防テクノスなら業務経験と所有資格が豊富だから安心です!
当社所有資格:消防設備士−甲種特類,甲種1類〜5類,乙種6類,7類,電気工事士,管工事施工管理技士,危険物取扱者,防火対象物点検資格者,消防設備点検資格者(第一種),消防設備点検資格者(第二種),甲種防火管理者,高所作業車運転技能ほか


※消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地や大阪南部で消防設備点検や消防設備工事を行っております。消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。


posted by 消防テクノス株式会社 at 16:06 | 和歌山 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。