消防テクノスホームページ

和歌山市内店舗で型式失効感知器取替工事

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

和歌山市の店舗で自動火災報知設備の受信機・感知器など型式失効機器の取替工事をさせていただきました。

型式失効とは、消防設備の機器が現行の技術基準に適合しなくなったと認められる場合、一定の条件に基づき新しい機器に交換することを義務づける制度です。

(根拠法令)
消防法第二十一条の五 【技術上の規格の変更に係わる型式承認の失効】
総務大臣は、第二十一条の二第二項に規定する技術上の規格が変更され、既に型式承認を受けた検定対象機械器具等の型式に係る形状等が当該変更後の同項に規定する技術上の規格に適合しないと認めるときは、当該型式承認の効力を失わせ、又は一定の期間が経過した後に当該型式承認の効力が失われることとするものとする。


型式失効感知器取替前
型式失効感知器(取替前)


型式失効感知器取替中
型式失効感知器(取替中)


型式失効感知器取替後
型式失効感知器(取替後)


和歌山・大阪南部で所轄消防署より、型式失効機器の取替や消防法改正に伴う消防設備の設置、消防設備点検後の不備改修などを指摘されているお客様は、まずは当社にお気軽に御相談下さい。

消防テクノスでは消防設備機器取り付け、消防設備配線工事、消防書類作成、消防署・消防局への申請、消防検査立ち会いまで消防設備工事に関する業務を一貫して良心価格でお引き受け致します!


■和歌山と南大阪の消防設備点検・消防設備工事は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災設備・防災用品も良心価格で販売しております。

消防テクノスホームページ
http://www.shoubo-technos.co.jp/
消防設備に関する情報満載です!

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。


※消防テクノスなら業務経験と所有資格が豊富だから安心です!
当社所有資格:消防設備士−甲種特類,甲種1類〜5類,乙種6類,7類,電気工事士,管工事施工管理技士,危険物取扱者,防火対象物点検資格者,消防設備点検資格者(第一種),消防設備点検資格者(第二種),甲種防火管理者,高所作業車運転技能ほか


※消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地や大阪南部で消防設備点検や消防設備工事を行っております。消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。


posted by 消防テクノス株式会社 at 14:43 | 和歌山 | Comment(0) | 消防設備工事と修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。