消防テクノスホームページ

和歌山市内作業場の消防設備改修工事と消防検査(平成21年8月)

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

和歌山県内作業場で消防点検(平成21年8月)
↑↑↑
こちらの記事でご紹介した和歌山市事業所様の消防設備改修工事と消防検査立ち会いをさせていただきました。

消防点検の結果、自動火災報知設備の感知器未警戒や消火器の不備事項が確認されたのですが、不備事項の是正いっさいを当社にお任せいただき不備事項の無い防火対象物に生まれかわりました!


感知器保護ガード(プロテクタ)
[感知器の増設]

「狭所部分には感知器保護カバー(プロテクタ)を感知器に取り付けしました。これにより感知器の変形などを防ぐことができます。」


消火器格納箱
[屋外への消火器設置(消火器格納箱)]

「屋外変電設備部分に設置する消火器は風雨から守るために、消火器格納箱に設置させていただきました。消火器の腐食を防ぐには消火器格納箱が必要不可欠です!」


火災は起きてはならないことですが、天災はいつ何時起きるかかわかりません。万が一のために万全の防災体制を整えておくことが大切なことだと思います。自動火災報知設備など、せっかく高価な設備を設置しているにもかかわらず、不備事項を改修していないために、被害を最小限に食い止めることができなかったとなれば元も子もありません。

人命と財産を守るためにも、消防法に基づいた定期点検と不備事項改修を実施していただきたいと思います。消防テクノスにおまかせいただければ経験豊富な有資格者が点検から修理まで実施させていただきます。

■今回の消防設備改修内容
 ・受信機バッテリー取り替え
 ・警戒区域図作成
 ・作動不良感知器の取り替え
 ・未警戒箇所への感知器増設
 ・型式失効消火器の取り替え
 ・耐用年数期限切れ消火器の取り替え
 ・消火器の不足箇所へのABC粉末10型消火器の設置
 ・古い消火器の引き取り・廃棄
 ・上記改修に伴う消防検査ほか

すべての不備事項が改修され、お客様も不備事項のない自社の消防設備に安心・満足していただけたようで、消防設備業者としても達成感のある仕事をさせていただき感謝しています。

後日、和歌山市所轄消防署立ち会いのもと実施された消防検査でも、適正に消防設備が設置されていることが確認され検査にも問題なく合格することができました。

■和歌山と南大阪の消防設備点検・消防設備工事は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災設備・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。

※消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地で消防点検や消防設備工事を行っております。和歌山市外のお客様も消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。


posted by 消防テクノス株式会社 at 21:29 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 消防設備工事と修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。