消防テクノスホームページ

和歌山県内の立体駐車場で粉末消火設備点検(平成21年8月)

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。
当社が日々行っている消防点検についてご紹介させていただきます。

和歌山県にある立体駐車場の消防点検をさせていただきました。

■消防設備点検詳細
 ・粉末消火設備(第3種移動式粉末消火設備)点検
 ・自動火災報知設備点検
 ・消火器点検


移動式粉末消火設備
[粉末消火設備(移動式粉末消火設備)]


移動式粉末消火設備の格納箱内
[消火設備格納箱内]


移動式粉末消火設備は「薬剤貯蔵タンク」「加圧用ガス容器」「放射用ホース」などが一体となった、配管工事のいらない比較的簡易な消火設備です。一般的に見られる加圧式粉末消火器を大きくしたようなものだと思っていただければわかりやすいと思います。

一般的なABC粉末10型消火器の薬剤重量は3kgですが、移動式粉末消火設備は33〜45kgの粉末消火薬剤が充填されています。

ちなみに「移動式」と名前がついていますが、大型消火器のように車輪がついているのではなく、放射用のホース(有効範囲15m)を火災発生場所まで延長(移動)し消火する消火設備です。ホースを使って移動するという意味合いで「移動式」と名付けられたと思います。

今回点検させていただいた立体駐車場は遊技場(パチンコ店)に併設されたもので、駐車場の利用頻度も高く設置されている粉末消火設備の中には、自動車にぶつかり格納箱が変形していたものもありました。消火設備本体に異状がなくても格納箱が変形していると火災の時に扉をあけることができず消火できない恐れがあります。

比較的新しい年代のものであれば、粉末消火設備の格納箱だけの取替も可能です。また、事前に変形を予防したいというお客様には、格納箱を車の衝突から守る『保護ガード』『保護用ポール』等もありますので、粉末消火設備格納箱についてお困りのお客様は消防テクノスにお気軽に御相談ください。


■和歌山と南大阪の消防設備点検・消防設備工事は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災設備・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。

※消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地で消防点検や消防設備工事を行っております。和歌山市外のお客様も消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。


posted by 消防テクノス株式会社 at 23:21 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 消防設備点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。