消防テクノスホームページ

アパートの自動火災報知設備工事A

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

2009年2月から和歌山市既設アパートの自動火災報知設備の設置工事をしていますが、いよいよ大詰めをむかえました。

住戸大半に火災報知機の感知器設置が済み、共用部の受信機や機器収納箱(発信機・ベル・表示灯)の取り付けにかかっています。

和歌山市内既設アパートに設置の機器

火災報知機−P型2級受信機
[P型2級受信機]


火災報知機−機器収納箱(発信機・ベル・表示灯)
[機器収納箱(発信機・ベル・表示灯)]


感知器が作動したときに信号を表示したり、各種音響の操作をするための『受信機』は、共用部に設置するためプラスチック製の格納箱に収納しました。雨や風から機器を守るのはもちろんのこと、イタズラ防止にもなりますので、この収納箱は火災報知機の受信機を共用部に設置する際の強い味方です!せっかく高価な消防設備をつけていただいても、いざというときに劣化して作動しない...なんてことになったらたいへんですから。

今回の工事も「あと少し!」と言うところまできましたが、工事後には所轄消防署に工事が完了したことを報告するための『設置届』の作成。また、届けを出してからは所轄消防署の方の消防検査立ち会いなど大切な仕事が控えています。消防検査に合格してはじめて、消防設備業者としての業務をまっとうしたことになりますから、まだまだ気は抜けません。

万が一の時に確実に機器が作動するように、最後の最後まで適正な工事を心がけて行きたいと思います。無事消防検査に合格した暁(あかつき)には、ご報告させて頂きたいと思いますのでお楽しみに!

■和歌山と南大阪の消防設備点検・消防設備工事は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!消防機器・防災用品も良心価格で販売しております。
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。

※消防テクノスは、和歌山市を中心に岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市・海南市など和歌山県内各地で消防点検や消防設備工事を行っております。和歌山市外のお客様も消防設備のことで疑問・質問がございましたら、お気軽に当社へ御相談下さい。


posted by 消防テクノス株式会社 at 21:35 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 消防設備工事と修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。