消防テクノスホームページ

珍しい消防設備も取り扱ってます!

和歌山市の消防設備業者、消防テクノス株式会社です。

下の写真は先日、お客様に納品させていただいた消防設備機器の一つです。とうてい消防設備とは思えないような代物ですが、いったい何に使うものでしょう??

■この消防設備機器は何に使うの?
動力消防ポンプ用の籐かご


 え

 ?

 ?

答えは、動力消防ポンプの吸水管の先に付ける『籐カゴ(とうかご)』と言われるものです。火災時には、放水するための水が貯められている『水源』に籐カゴの取り付けた吸水管を浸し、水を汲み上げ放水します。この籐カゴにより多少の不純物ならろ過され、無事放水できるという訳です。いざというときの強い味方です!

一見、ドジョウどじょうすくいのカゴの様にも見えますが、立派な消防設備機器の一つです。ちょっとした工芸品にも見えますね。

一般的な火災報知器の感知器や消火器などは比較的容易に入手することができるのですが、今回ご紹介した『籐カゴ』など「探してもなかなか見つからない...」「どこで購入したらいいのかわからない...」こういった消防設備や防災用品はたくさんあると思います。

消防テクノスでは、各種消防設備機器・防災用品をお取り扱いしています。お探し物がある場合は、悩む前にまずは当社に御相談下さい。お客様にかわって全力でお探しします!


■和歌山と南大阪の消防設備業務は和歌山市の消防テクノス株式会社におまかせ下さい!
 http://www.shoubo-technos.co.jp/

※当社にご相談頂ければ消防設備に関する費用・料金に関して納得いただけるお答えができると思います。


posted by 消防テクノス株式会社 at 17:39 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | お悩み・疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。